デザイン、カスタマイズ、3D プリントで楽しむ
Tinkerplay ではデザインと 3D プリントを気軽に楽しむことができます。愉快なキャラクタやぞっとするクリーチャなど、想像できるあらゆるモデルを専用パーツ ライブラリを使って制作できます。プラモデルやフィギュアのように、パーツをまとめてドラッグし、位置を合わせて取り付けるだけで完成です。

創造性を解き放つ
魅力的なサーフェス テクスチャやシェイプを使用して作品をカスタマイズし、オリジナルのパーツを作成できます。タップしてパーツ全体を変更したり、拡大モードで細部までデザインできます。

作品を 3D プリント
デザインが完成したら、すべてのパーツを簡単に 3D プリントして作品を現実のものにできます。Tinkerplay のパーツは、ラフトやサポートがなくても簡単に 3D プリントできるようにデザインされています。プリントする準備ができているなら、STL や .thing プリント ファイルをダウンロードすればあっという間です。

オリジナル作品の作成もキャラクタ キットの使用も可能
専用キャラクタ テンプレートを使用して、サソリや忍者を作成しましょう。あるいはテンプレートを組み合わせて、トゲと恐竜の皮膚を持つサソリ忍者というクリーチャも作成できます。

ポーズを決める
作品のポーズをアプリ内で設定し、3D プリント時のイメージをつかめます。実際に 3D プリントされたパーツのように、すべての関節を曲げたりひねったりできます。傑作ができたら、ベスト ショットを撮るためにカスタム環境を作成することもできます。

他のユーザと協力
Tinkerplay はマルチタッチに完全に対応しており、他の人と一緒にデザインを作成できます。あるいは、複数の指を同時に駆使して、パーツを印象付けたり、ドラッグ、回転、取り外し、変更などの動作を行うことができます。実行した操作はすべて自動的に保存されるのでご安心ください。「元に戻す」と「やり直し」もできます。

大きなサイズでプリント
作成したモデルは、手のひらサイズの小さなパーツにプリントすることも、ひときわ目立つ大きなパーツにプリントすることもできます。パーツを組み立てれば、いくらでも巨大な作品が作成できます。

注: 快適にご利用いただくために、1 GB の RAM を推奨しています。

サービス利用規約: http://www.autodesk.com/company/legal-notices-trademarks/software-license-agreements


関連情報: サポート: http://tinkerplay.zendesk.com